利息が他の借金より低い台湾銀行から38万元(1,323,578 円)

ハンドルネーム


hope6888

どこから借りましたか?(金融機関名)


台湾銀行

借入総額


約38万元(およそ1,323,578 円)

借金をした理由


三人兄弟で長女なので、できるだけ家の負担を減少しようと思いましたので、大学に通う際にかかる毎学期の費用を先に銀行に借りようかと考えました。
利息も他の借金より低いために、両親と相談の上に銀行から借りることにしました。

債務整理をしようと思ったきっかけ


大学を卒業してから、おかげ様で幸いに就職することが出来ました。
しかし、大卒ですぐに自分に借金がありましたことを考えると、すごくこころにもやもやしていました。
そして、いまの若いうちだからこそ苦労するべきだと決心をしましたので、
一気に節約しながら毎月の給料から一定のお金を返済用にすると自分へのルールです。
借金の返済と貯金を同時に進むことで、
少しずつこころにも余裕ができてもっとこれから自分の人生を楽しめます。

どうやって解決しましたか?(相談先、その手段を選んだ理由)


毎月の給料をおおむねに家賃、生活費、借金の返済、貯金の四等分に分けています。
給料の口座から一定の金額を自動的に振り込むことにしています。
同時に自分への決まった生活費からもできるだけ節約するように心かけています。
毎月の生活費が余った分はまた別のお財布へ入れて、一定なお金が貯めましたら、
返済用の口座へ振り込みます。
最初は借金返済ための節約はだんだん自分の生活スタイルに変わってきました。
やっているうちはいろんな知恵を覚えるようになって、実に一石二鳥です。

借金を減らしたい!まずすべき事まとめ

どの方法が良いかチェック!
匿名・無料で診断してみる

⇒無料シミュレーターはこちらから

弁護士事務所の選び方

初期費用が無料
相談費用・初期費用がかからない場所がベスト!
支払い方法は柔軟に対応
分割払いや後払いにも対応してくれるところが良いです。
実力のある弁護士がいる
事務所のサイトを見て、実績があるか確認しましょう。

取り返しがつかなくなる前に!
今は無料で相談できる、専門の弁護士事務所がありますので、
まずは相談して見ると良いでしょう。
手遅れになる前にスピード解決しましょう
⇒無料相談が出来る弁護士事務所まとめ